コロナ関連

安倍首相】朝日新聞記者に「御社でも布マスク3300円で販売されていた。需要がある」

※46分10秒~

朝日記者「布マスクや星野源さんの動画で批判を浴びている」

安倍首相「御社のネットでも布マスクを3300円で販売されていたことを承知をしておりますが、つまりそのような需要も十分ある中で2枚の配布をさせていただいた」

世間では依然、マスクやトイレットペーパーが品薄となっている。そうした弱みにつけ込み、転売を目論んだり高値で売りつけたりと、悪巧みは後を絶たない。さらに、そんな風潮に警鐘を鳴らすべき大メディアまで。朝日新聞がこき下ろした布製「アベノマスク」は1枚およそ200円というのだが――。

速報「積水ハウス」の地面師事件 会長は詐欺だと分かっていた!前トップが告発

〈洗ってくり返し使える、マスク品薄下の救世主〉

 先頃、そんな謳い文句で売り出されたガーゼマスクがあった。販売元は朝日新聞社が運営する通販サービス「朝日新聞SHOP」で、価格はなんと2枚3300円(税込)。サイトには「鋭意製造中。4月中旬に入荷予定」とも記されていた。

 この商品は、創業100年を超すメーカーが製造。セールスポイントとして、

〈ガーゼは医療用などより20%ほど密度を高くしたことで耐久性があり〉

〈150回ほどの洗濯にも耐え、経済的〉

 などが挙げられていた。コロナウイルス取材にあたる全国紙社会部記者が言う。

「マスクが品薄の状況下にあって、ネット通販では値段もピンからキリまで広がり、にわかに跳ね上がった商品も散見されます」

 が、いかに高性能とはいえ言論機関が運営する通販が、かくも“強気な値段設定”で商売に踏み切るとは違和感を禁じ得ない。

引用元:【コロナ禍】「朝日新聞」通販ショップがひどい 2枚で3300円の布マスク

ネット上の声

総理がネット見てるww
朝日はもうマスコミのフリをするな
何度見てもクロワロ案件
これは痛快
今、総理会見を観てるがアカヒの質問が待ち遠しいわw
安倍さんツイてないな…
明日届くマスクは豪雨でグチャグチャになりそう
真実の伝導者
これは高いw

-コロナ関連

Copyright© The Truth , 2020 All Rights Reserved.