コロナ関連

コロナの影響で電車減便が検討されるも、それこそ日本の破滅が始まる理由


現在、政府で新型コロナウィルス感染症拡大防止のために緊急事態宣言の準備が進められています。

その中で首都圏などの対象地域で電車の稼働便を少なくする減便が検討されているとの情報があるようです。

最終的には5割程度まで減らす

毎日新聞の記事によると

対象は新幹線にも及ぶ見通し。当面は平日も土日・祝日のダイヤを運用し、終電の繰り上げも検討している。最終的に通常の5割程度まで減らすことも想定しているもようだ。

引用元毎日新聞『〈独自〉政府、首都圏で鉄道減便要請検討 緊急事態宣言、新幹線も対象』

とのことです。

ネット上では反対の声

しかし、この検討に関してネット上で反対の声が多数上がっています。

これをやるなら働きに行くこともダメとかにしないと意味ない。今より過密になることが容易に想像できる
電車減便だと!!!!??????さらに混雑させてどーすんだ!!!!バカかよ!!!!??????ほんと政治家ってやべーな!!!!!!!!??????

減便で懸念されるのは混雑度

実は緊急事態宣言が出されても通勤に関しては特に規制はされません。

関連記事

新型コロナウィルスの感染がどんどん広がっています。 そんな中ついに緊急事態宣言の準備が進められることになりそうです。 緊急事態宣言が出されると知事の権限の元で色んな規制が敷かれることになるのですが、通 ...

続きを見る

そのため、一つの便に乗客が集中する恐れがあります。

コロナウィルスの拡大を防ぐには密閉・密集・密接の「3つの密」を避けることが重要であるとされていますが、こうなると逆効果なのではという意見があります。

-コロナ関連

Copyright© The Truth , 2020 All Rights Reserved.